日々の中で感じたことを綴ってみます。週1ペース更新を目指してみるとかみないとか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE 愚痴

「コラム」という新しいカテゴリをわざわざ作って、
満を持してお届けする記念すべき第一回目のコラム。
そのタイトルが

「愚痴」

どうしようもねえなw
最初は「某雀荘にて」とでもしようかと思ったんだけど、
多分、話の内容からいってもこれはただのグチになるな、と
容易に予想できたもんでねw
仕方ないね!

以下、長文につき追記

あ、今日は下にもう一つ更新記事あります。↓
長い更新停滞を経て、まさかの一日2更新w
つい先日、友達とセットでとある雀荘へ行ったんだ。
場所は渋谷にある、某チェーン店。
こちらの人数は3人なので、卓をサンマ仕様にしなくちゃならん。
そこで、店員を呼んだわけだ。
ほどなく、若い女の店員Kが来た。

「すいません、サンマにしてもらえますかー」

Kは、最初少し立ちつくして何か考えている。

「ああ…これ最初牌落としちゃダメなんですよねー…」

そう言いながら、卓の真ん中、パカッと開いて牌を落とす所から、
牌を拾い出す作業を始めた。ちなみに愛想は全くない。
その時俺は、
『まだ4麻仕様なんだし、ボタン押して一旦牌上げりゃすむ話じゃね?』
と思ったのだが、雀荘メンバー、しかも女の子に
恥をかかすのもアレなので、黙っていた。

それで、牌を全て出した後、俺たちはワンズを取り分ける作業を手伝った。
あれは、なかなか時間がかかる。一人では尚更だ。
その作業中、俺はKに第一の難癖を付けられた。
内容は忘れたが、難癖としか言いようのないことだ。
ちょっとイラッとしたけど、まあKも最初に牌を落としてたことで
イラついてるのかもな、と思い直し、作業を続けた。

ほどなく、第二の難癖(半ば独り言のようにボソッと)が訪れた。
前と同じレベルの難癖だ。
イライライラッと来た。
俺は、ドカッと椅子に座り、手出しをするのをやめた。

そもそも、こっちは客だ。
作業を手伝ってやる必要など、はなっからないのだ。
我々の手出しが邪魔なら、どうぞK一人で存分にやってくれ。

しかし、残りの二人はワンズを取り分ける作業を続けており、
そのうちの一人は先輩でもあったので、
先輩が働いてるのに後輩が働かんのはイカンよな…と思い直し、
座ったまま、ワンズ取り分け作業だけを手伝った。

その直後。

ザザアーッ!!

Kが、牌(青)を穴の中に放り込んだ。
中にはまだ牌(ピンク)があるにも関わらず、だ。

「あああああっ!」

仲間の一人が叫んだ。

「中まだ牌入ってたよ!?」

しかしKは、「あっ…」と声を出しただけで、
謝るどころか、悪びれる様子もない。
淡々と穴の中から牌を取り出す作業に移る。

もう俺は呆れて物も言えなかった。
人にダメ出しをしておきながら、お前は何なんだ。
そして、こっちの時間を潰しておきながら謝りもしない。
お前はいったい何様なんだ。

最終的に、その女店員Kは、別の男店員を呼んで、
代わってもらう時に一言。
「すいません、ダメでした」

もうここまでくると、キレてるのは俺だけではなかった。
仲間の二人も「はぁ?」って顔をしている。

出来ないんなら何で最初から他のメンバー呼ばないの?
出来ないくせに、客に対してあれこれ難癖付けてたの?
これだけ我々の時間を潰しといて、謝罪の一言もないの?
バカなの?死ぬの?

数多くの我々(特に俺?w)の尖ったハテナマークは、
しかしその後来た男性店員の誠実な対応によって、
何とか丸くおさまった。
男性店員は、自分はまったく悪くないのに、
本当に申し訳なさそうに謝っていた。

「いいよいいよ、君が悪いんじゃないんだから」

我々の顔にも笑顔が戻った。
ほどなくスムーズにセッティングが終わり、
我々は、楽しく牌戯に興じ始めた…。


という、これだけのお話。
ね?グチだったでしょ?w
しかし、アルバイトっていったってさ、
客商売をやってるという自覚を持って欲しいよね。
スポンサーサイト
コメント
No title
アルバイトちゃんしっかりして欲しいものですね。こっちは楽しむために店に行ってるわけで。
個室対局楽しみにしてます!!
2010/09/04(土) 19:31 | URL | southfreek #-[ コメントの編集]
Re: No title
>southfreekさん
まったくですわー。
あの瞬間は、二度とこの店来ないと思ったほどでしたw
うっす、頑張るっす!!
2010/09/04(土) 21:25 | URL | ときら #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ときら

Author:ときら
月に1回くらい麻雀が打ちたくなります。
日に5回くらいラーメンが食べたくなります。

つぶやきトキラ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ときらら397
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。