日々の中で感じたことを綴ってみます。週1ペース更新を目指してみるとかみないとか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スジ

ども!
今日は守りの最も基本となるスジについて。

前回、捨て牌を見ようってゆー話しをしました。
常に三人全員のを見ながら打てれば理想なんですが、
たぶん最初は、かなり難しいと思う。
ということで、とりあえずリーチをかけてきた人に注目!
リーチかけるってことは、絶対テンパイですからな。
不用意にリーチ者の和了牌を切ろうもんなら、

「ロォン!ロンロンロンロンロンロオオン!」

ってな事になるのは鉄板確実w
だから、リーチかけた人は要警戒っす。

そして、スジとは、

1-4
2-5
3-6
4-7
5-8
6-9

の六本。
省略して、

1-4-7(イースーチー)
2-5-8(リャンウーパー)
3-6-9(サブローキュー)

の三本で覚えてもらってもおk。

んで、このスジは何なのかというと、
リャンメン待ちやノベタン待ちの際の
待ち方のパターンなのです。
たとえば、

一一一23678⑨⑨東東東

こういうテンパイ形ならば、
待ちは1-4ソウ待ちですね。
単純なリャンメン待ちならば、
必ず上に書いた六本のどれかになります。

そして、「待ちについて」の項目で言ったように、
麻雀の基本はリャンメン待ちのテンパイを作ること。
よって、相手がリーチをかけてきた場合も、
リャンメン待ちになっている可能性は高いのです。

長くなっちったので、続きはまた次回。
ばいにー。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ときら

Author:ときら
月に1回くらい麻雀が打ちたくなります。
日に5回くらいラーメンが食べたくなります。

つぶやきトキラ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ときらら397
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。