日々の中で感じたことを綴ってみます。週1ペース更新を目指してみるとかみないとか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リャンカン(1)

リアル麻雀打って来ましたぜ!
成績は…まーそこそこかしら。
タダで麻雀打てて良かったみたいな感じ?w
やはりリアル牌はいいね!


さて、今日は前回言っていたリャンカンについて。
これはぶっちゃけ、135とか246みたいな形のこと。
二面待ちのことをリャンメン(両面)待ちと言うよね?
カンチャンが二つで、リャンカンということですね。

んで、この形はカンチャンだから愚形っちゃ愚形なんだけど、
実はそこまで悪い形とも言い切れない。
例えば246なら、ここに3が入っても5が入っても
一つのメンツが完成するっす。
つまり、リャンメンは二枚で二面待ちだけど、
このリャンカンは三枚で二面待ちと言える。
だから勿論リャンメンの方が形としては勝るんですが、
このリャンカンもそこそこ使える形ではあります。
よって例えば、

一一四四五②④⑥567789

こんな感じの形からは、四萬を切るのが基本となります。
2ピンを切ったら、3ピンが使えなくなる。
6ピンを切ったら、5ピンが使えなくなる。
だからピンズのリャンカンの部分には手を触れず、
四四五の部分を四五とリャンメンに固定しちゃう。
元々リャンメン待ちは良い形なので、
比較的ロスが少なくてすみます。

長くなっちゃったので、続きはまた今度。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ときら

Author:ときら
月に1回くらい麻雀が打ちたくなります。
日に5回くらいラーメンが食べたくなります。

つぶやきトキラ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ときらら397
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。